読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

万夜一夜物語

万夜一夜物語(よろずやいちやものがたり) 自分の思考や気持ちを整理して記載していくブログです。自分を前に進めるために、残していくために。

明治神宮球場チケット購入方法と価格のまとめ

先般書いたように、久しぶりに明治神宮球場(正式名称は明治神宮野球場かな?)に行って野球を見てきた。

その際に、チケット購入で少し迷うことと困ったこともあったので、整理しておく。

 

項目は以下のとおり

■チケットの価格 ※2014年5月5日現在

■購入方法(おすすめはスワチケ)

■注意点等

 

■チケットの価格(チケットの値段・金額)

主要なチケットの値段は、以下の表の通り。

「巨人戦」もしくは「阪神戦」の場合は一部の内野席の値段が多少高くなる(加えて、一部のB指定席がA指定席へと変更になり、値上がりしているので注意)

 

|*座席区分|*通常価格|*巨人・阪神戦の価格|*場所の目安|

|S指定席|4,600円|4,600円|内野席(1,3塁ベース辺りからホームベースまで)とネット裏|

|A指定席|3,700円|4,000円|内野席(1,3塁ベース辺りから少し外側)|

|B指定席|3,200円|2,700円|内野席(内野守備位置と外野守備位置の間位)|

|外野指定席|2,000円|2,000円|外野席の前列|

|外野自由席(大人料金)|1,600円|1,600円|指定席以外の外野席|

|外野自由席(子供料金)|500円|500円|指定席以外の外野席|

 

※子供の定義は「小学生と中学生」

 

それ以外にも、Pontaドリームシートや、ペアシートといった、ボックス席、ペア席や、セブンイレブンデッキシート、という座席もあるが、割愛。

 

なお、自由席招待件は、座席に空きがあれば当日指定席に有料で切り替え変更可能。

その場合の価格は

→A指定席に変更:2,100円

→外野指定席に変更:1,100円

なので、多少差額を払っても落ち着いて席を確保してみたい人には、外野指定席への変更がおすすめ。

 

また、6回終了後に座席が余っている場合は、3イニングチケットというもので、安い価格でのチケットを販売。

■内野席:1,600円(子供500円)

■外野席:1,100円(子供500円)

 

■購入方法(おすすめはスワチケ)

 

購入方法は大きく分けて

・球場窓口で直接購入

・インターネット・電話での購入

・コンビニでの購入

の3種類がある。

 

特におすすめなのは、「インターネットでの購入」。

これも、チケットぴあなどいくつかの方法があるがオススメなのは、スワチケ(スワローズチケット)というヤクルトオフィシャルのチケットサービス。

 

何がおすすめかというと、「座席を自分で選べる」という所。

実際の座席の空き状況を見ながら、場所を指定できるので、通路側が良い、や同じチケットの中でも、より自分の好みにあった席が取れる。

 

たまに掘り出しものもあって、例えば5月4日の阪神戦では、当日チケット売り切れの満員だったのだが、その前日の朝には、前から3列目の非常に見やすい席A指定席が空いていて確保できた。

 

各座席からのビューも、明治神宮球場のウェブサイトから確認できるので、おすすめ。

スワチケの購入サイトはこちら

一般チケット販売トップ | スワチケ

 

なお、発券方法も幾つか選べるが、配送にすると600円程度、コンビニ受け取りにすると100円程度の手数料がかかってしまうので、「QRコード発行」がおすすめ。

当日球場までの機械でチケットと交換するもので、これだと手数料が無料(0円)、操作も全く難しくないので、こちらがおすすめ。

 

■注意点等

特にスワチケを利用する際の注意点。

座席が自分で選べるスワチケだが、一つ注意が必要、それは

「座席確保ができるのは9分30秒」ということと、それが過ぎると「いかに購入ステップが前に進んでいても、容赦なく元に戻される」ということ。

 

これは正直不親切だと思うが、とにかく仮押さえをしたらすぐに購入ステップに進まなくてはいけない。

逆に、仮押さえをしてから購入ステップに進むまでに少し迷って時間が立ってしまったなら、一度席をキャンセルして、すぐに再度仮押さえをして、時間を元に戻してから進む必要がある。

 

自分で購入した際に、一度決済手段で迷ってしまい、ほとんど入力が完了していたのに時間切れになってしまった。

 

入力には、急いでも2~3分はかかるので、ゆとりを持つためにも、座席を確保したらすぐに購入ステップに進むことをおすすめする。

クレジットカードでの支払いをする場合は、事前に手元においておくことを忘れずに。

 

という訳で、明治神宮球場でのチケット購入のまとめでした。