読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

万夜一夜物語

万夜一夜物語(よろずやいちやものがたり) 自分の思考や気持ちを整理して記載していくブログです。自分を前に進めるために、残していくために。

ケンタッキー鶏から亭の唐揚げを食べてみた

今までその存在すら知らなかったのだが、フライドチキンで有名なケンタッキーフライドチキン(KFC)が、持ち帰りからあげ専門の、ケンタッキー鶏から亭なる業態のお店を一部スタートしているらしい。

先ほど戸越銀座の店舗前を通りかかったので、ケンタッキー好きの自分としては(好きなら新業態のニュースはチェックしておけという所ですが…)見逃せないと思い食べてみた。


唐揚げの種類は4種類。
お馴染みの秘伝スパイスに加え、醤油、辛旨、胡椒あられ、の味が用意されている。

オーダーは個数で、課金は重量に従った値段が決まる仕組み。
種類ごとの値段は一律で、
100gあたりの金額は250円位。
ちなみに100gの目安は2-3個とのこと。

今回は秘伝スパイスと辛旨を2個ずついただいた。

秘伝スパイスはまさにあのオリジナルチキンの味、辛旨はレッドホットチキンの味、ということで想像から良い意味でも悪い意味でも外れることはなく、それなりに美味しかった。

gあたりの単価はフライドチキンの方が幾分割安なのだろうか。
ただより細かい金額単位でいろいろ楽しめるし、唐揚げで食べやすいので好きな人にはお勧めできる。

味の種類もフライドチキンが常時2種類位なのに対して豊富なので好きな味がある人にもお勧め。

ケンタッキーの、とりからてい、今後エリアを選びながら広がってくるかもしれない。

写真を撮りそびれたのが残念。